【CBランキングトップ10(ウイイレアプリ2019)】スピード、高さ、パワーを全て備えたCBは誰だ!<随時更新>

みなさんはどんなCBをスカッドに組み込んでいますか?

今回は最強のCBをランキング形式で発表していこうと思います。

スピード、高さ、パワー、あらゆる観点からウイイレアプリ2019のリリース前から公開されているデータをもとにCBランキングトップ10を作ってみました。

今後のスカッド作りや、オークションでのスカウト探しに役立ててください!

それではウイイレアプリ2019のCBを第10位から1人ずつ、ウイイレアプリ2019での能力変化とともに紹介していきます。

最大レベル上限の能力値も追加しました。

目次

ウイイレアプリ2019【CBランキングトップ10】

とうとうウイイレアプリ2019の能力値が分かってきましたが、だいぶCBの選手に変動があったり、黒玉昇格した優秀な金玉CBなどが何選手かいたりと、CB選びが楽しみになってきましたね。

今回はウイイレアプリ2019のCBランキングを先取りして紹介していきます。

大きなポイントとしては、以下になりますね。

  • スピード
  • 高さ
  • パワー
  • ディフェンス技術

これらの4つのポイントから判断して、総合的にCBランキングを紹介します。

中にはスピードがめちゃくちゃ速かったり、高さやパワーが抜群だったり、身長はなくてもボール奪取技術が高かったりといろいろなタイプがあるので、順位にかかわらず自分のスカッドに向いているCBをぜひ探してみてください!

最大レベル上限の能力値も追加しました。

第10位:フォスメンサー(総合値:75)

基本データ
  • チーム:サウスノーウッド ➡︎ ウエストロンドンホワイト
  • 国籍:オランダ
  • 身長:190cm
  • 年齢:20
  • 利き足:右
  • プレースタイル:なし

おいおいCBランキングで、いきなり第10位が銀玉選手ってどういうことだよって感じですかね!?

でもこの順位間違っていません。特にウイイレアプリ2019からはマジでヤバイ選手になっています。

「とある能力」がCBの中でウイイレ最強なんです。

そうそれが、「スピードと瞬発力」です。

  • スピード 88
  • 瞬発力 90

これはヴァランやマノラスよりも速いんです。

もちろんそれ以外の能力は低いですが、身長190cmでボディバランも86もあるので、フィジカル的には問題ありません。

ウイイレアプリでのディフェンスはスピードが肝心なので、絶対にもっておいて損はないスピードCBだと思いますよ。

しかも最大レベルではスピード95、瞬発力97まで成長します!速すぎる!!

<フォスメンサーの能力値>

能力名 2019能力変化
ヘディング 72
ディフェンスセンス 77 ➡︎ 72
ボール奪取 75
スピード 85 ➡︎ 88
瞬発力 86 ➡︎ 90
ボディバランス 86
ジャンプ 78
キック力 70 ➡︎ 72
スタミナ 80
ボールコントロール 70
ドリブル 65
グラウンダーパス 72
フライパス 70
コンディション安定度 6
スキル
  • 闘争心

<フォスメンサーの最大レベル上限>

能力 LV30 最大レベル上限LV72
オフェンスセンス 60 67
ボールコントロール 70 77
ドリブル 65 72
グラウンダーパス 72 79
フライパス 70 77
決定力 52 59
ヘディング 72 79
ディフェンスセンス 72 79
ボール奪取 75 82
キック力 72 79
スピード 88 95
瞬発力 90 97
ボディバランス 86 93
ボディコントロール 70 76
 ジャンプ 78 85
 スタミナ 80 87
 コンディション安定度 6 5
総合値 75 86

第9位:ファンダイク(総合値:83➡︎87)

基本データ
  • チーム:リバプール
  • 国籍:オランダ
  • 身長:193cm
  • 年齢:27
  • 利き足:右
  • プレースタイル:ビルドアップ

ファンダイクは一気に急上昇しました。ウイイレ2018のときは金玉CBの中でもトップ10にランキングされるかどうか怪しいくらいの能力だったのですが、一気にきました。

もちろん去年のリバプールでの活躍を考えれば納得です。

特にディフェンス能力がヤバイですね。

  • ヘディング 87
  • ディフェンスセンス 90
  • ボール奪取 90
  • ボディバランス 93

スピード78は特別ではないですが、十分ラインブレイクをケアできます。

さらにプレースタイルが貴重なビルドアップなのでパス能力も高いです。

  • グラウンダーパス 80
  • フライパス 81

★5スカッドでスタメンでも文句なしでしょう。

右サイドバックの適性もあるので、RSBに配置してビルドアップ担当にしてもいいかもしれません。

オススメは3バックの右です。

<ファンダイクの能力値>

能力名 2019能力変化
ヘディング 84 ➡︎ 87
ディフェンスセンス 84 ➡︎ 90
ボール奪取 86 ➡︎ 90
スピード 77 ➡︎ 78
瞬発力 75 ➡︎ 73
ボディバランス 89 ➡︎ 93
ジャンプ 82 ➡︎ 85
キック力 82
スタミナ 77 ➡︎ 78
ボールコントロール 74 ➡︎ 76
ドリブル 70 ➡︎ 72
グラウンダーパス 76 ➡︎ 80
フライパス 78 ➡︎ 81
コンディション安定度 6
スキル
  • マンマーク
  • キャプテンシー
  • ヘッダー(2019追加)

<ファンダイクの最大レベル上限>

能力 LV30 最大レベル上限LV47
オフェンスセンス 61 64
ボールコントロール 76 79
ドリブル 72 75
グラウンダーパス 80 82
フライパス 81 84
決定力 62 64
ヘディング 87 90
ディフェンスセンス 90 93
ボール奪取 90 93
キック力 82 85
スピード 78 81
瞬発力 73 76
ボディバランス 93 96
ボディコントロール 61 64
 ジャンプ 85 87
 スタミナ 78 81
 コンディション安定度 6 6
総合値 87 91

第8位:コンパニ(総合値:85)

基本データ
  • チーム:マンブルー
  • 国籍:ベルギー
  • 身長:193cm
  • 年齢:32
  • 利き足:右
  • プレースタイル:なし

コンパニは★5スカッドでもなかなか使ってる人がいないCBですよね。

個人的にはオススメだったんですが、やっぱりスピードが遅いことがネックとなっていたと思います。

ところがウイイレ2019からはスピードが上昇して、75まできました

75あればラインブレイカーにもそれほどビビる必要はありません。

コンパニには黒玉最高級のディフェンス技術があります。

  • ディフェンスセンス 92
  • ボール奪取 92

このバランスの良さは実は黒玉でもコンパニだけなんですよ。

さらにコンパニは身長193cmでボディバランスも94もあるので、空中戦や混戦での当たり負けはありません。

唯一の弱点はスタミナですが、それも多少上昇したのでなんとか後半終了までもつでしょう。

ヘッダーとマンマークのスキルをちゃんともってるのでラインブレイカー封じは万全です。

<コンパニの能力値>

能力名 2019能力変化
ヘディング 90 ➡︎ 91
ディフェンスセンス 91 ➡︎ 92
ボール奪取 94 ➡︎ 92
スピード 72 ➡︎ 75
瞬発力 71 ➡︎ 70
ボディバランス 95 ➡︎ 94
ジャンプ 83 ➡︎ 80
キック力 77
スタミナ 74 ➡︎ 76
ボールコントロール 71 ➡︎ 73
ドリブル 68 ➡︎ 66
グラウンダーパス 73 ➡︎ 76
フライパス 70 ➡︎ 69
コンディション安定度 5 ➡︎ 6
スキル
  • ヘッダー
  • マンマーク
  • キャプテンシー
  • 闘争心

<コンパニの最大レベル上限>

能力 LV30 最大レベル上限LV44
オフェンスセンス 62 64
ボールコントロール 73 76
ドリブル 66 68
グラウンダーパス 76 78
フライパス 69 72
決定力 58 60
ヘディング 91 93
ディフェンスセンス 92 95
ボール奪取 92 94
キック力 77 80
スピード 75 77
瞬発力 70 72
ボディバランス 94 97
ボディコントロール 62 64
 ジャンプ 80 82
 スタミナ 76 79
 コンディション安定度 6 6
総合値 85 88

第7位:ピケ(総合値87➡︎88↑)

基本データ
  • チーム:バルセロナ
  • 国籍:スペイン
  • 身長:194cm
  • 年齢:31
  • 利き足:右
  • プレースタイル:オーバーラップ

ピケもコンパニ同様にスピードの遅さが原因で、使いづらい選手でした。

空中戦やバス能力も高いのに、ただ唯一スピードが異常に遅かったために黒玉CBなのに金玉CB以下の扱いをされていました。

しかし、ウイイレ2019からスピードが75になったのでかなり使えるようになりました。

それでもマンマークのスキルをもっていないので若干ラインブレイク対応は心配です。

とはいえ、それ以外のディフェンス能力が高いのでぜひ使うべきです。

  • ヘディング 88
  • ディフェンスセンス 91
  • ボール奪取 90
  • ボディバラナス 88

そして、これにプラスしてピケはジャンプが88もあるので、空中戦には絶対的な強さがあります。

  • 4バックならCBの片方はピケ
  • 3バックでも左右のどちらかにピケ

さらにピケはパス能力が高いのでボール奪取後にも期待できます。

  • グラウンダーパス 85
  • フライパス 84

このパス能力とディフェンス能力があれば、DMFの適性をいかして、中盤のアンカーとして配置することもできます。

そして、ピケがすごいのは、コンディション安定度が8もあるということです。

スタメンにいれておけば調子が悪いことはまずありません。

<ピケの能力値>

能力名 2019能力変化
ヘディング 87 ➡︎ 88
ディフェンスセンス 90 ➡︎ 91
ボール奪取 88 ➡︎ 90
スピード 68 ➡︎ 75
瞬発力 66 ➡︎ 69
ボディバランス 86 ➡︎ 88
ジャンプ 84 ➡︎ 88
キック力 73 ➡︎ 75
スタミナ 86 ➡︎ 83
ボールコントロール 78 ➡︎ 80
ドリブル 69
グラウンダーパス 83 ➡︎ 85
フライパス 82 ➡︎ 84
コンディション安定度 7 ➡︎ 8
スキル
  • ヘッダー
  • バックスピンロブ
  • インターセプト<新スキル>(追加)

<ピケの最大レベル上限>

能力 LV30 最大レベル上限LV43
オフェンスセンス 64 66
ボールコントロール 80 83
ドリブル 69 71
グラウンダーパス 85 87
フライパス 84 86
決定力 70 72
ヘディング 88 90
ディフェンスセンス 91 94
ボール奪取 90 92
キック力 75 78
スピード 75 77
瞬発力 69 71
ボディバランス 88 90
ボディコントロール 72 74
 ジャンプ 88 90
 スタミナ 83 85
 コンディション安定度 8 8
総合値 88 91

第6位:フンメルス(総合値:87➡︎89↑)

基本データ
  • チーム:未所属(バイエルン・ミュンヘン)
  • 国籍:ドイツ
  • 身長:191cm
  • 年齢:30
  • 利き足:右
  • プレースタイル:ビルドアップ

フンメルスの順位に納得いかない人もいるかもしれませんが、やっぱりスピードが遅いですよね。

スピード72、瞬発力68じゃ、オーバメヤンやサラーを止めることはできません。

そのかわりディフェンス能力は申し分ありません。

ディフェンスセンス96はウイイレ2019でもナンバー1です。

さらにグラウンダーパス87とフライパス90もCBの中ではぶっちぎりのナンバー1です。

金玉MFの中でも上位に位置するパス能力なんです。

本当に弱点はスピードだけです。

スキルもCBではぶっちぎりの豊富さです。マンマークとヘッダーもちゃんともっていますし、特に

  • バックスピンロブ
  • 低弾道ロブ
  • アウトスピンキック

はかなりカウンターに使えます。

パス能力の高さとディフェンス能力の高さで、ピケ同様にDMFに配置すると最強です。

スピードが気になる人はDMFをオススメします。

<フンメルスの能力値>

能力名 2019能力変化
ヘディング 92
ディフェンスセンス 93 ➡︎ 96
ボール奪取 87 ➡︎ 90
スピード 72
瞬発力 67 ➡︎ 68
ボディバランス 88 ➡︎ 89
ジャンプ 79 ➡︎ 80
キック力 77
スタミナ 83
ボールコントロール 81
ドリブル 68
グラウンダーパス 84 ➡︎ 87
フライパス 89 ➡︎ 90
コンディション安定度 7
スキル
  • 軸裏ターン
  • ヘッダー
  • マンマーク
  • バックスピンロブ
  • アウトスピンキック
  • 低弾道ロブ
  • キャプテンシー
  • 闘争心
  • インターセプト<新スキル>(2019追加)

<フンメルスの最大レベル上限>

能力 LV30 最大レベル上限LV43
オフェンスセンス 63 65
ボールコントロール 81 84
ドリブル 68 70
グラウンダーパス 87 89
フライパス 90 92
決定力 63 65
ヘディング 92 94
ディフェンスセンス 96 99
ボール奪取 90 92
キック力 77 80
スピード 72 74
瞬発力 68 70
ボディバランス 89 91
ボディコントロール 68 70
 ジャンプ 80 82
 スタミナ 83 85
 コンディション安定度 7 7
総合値 89 91

第5位:ヴァラン(総合値:83➡︎86↑)

基本データ
  • チーム: MDホワイト(レアル・マドリード)
  • 国籍:フランス
  • 身長:191cm
  • 年齢:25
  • 利き足:右
  • プレースタイル:なし

ここからはスピード、ディフェンス能力、高さ、この全てが完璧な選手たちばかりです。

特にヴァランはスピードが最強レベルです!

厳密には第10位で紹介したフォスメンサーがナンバー1なんでナンバー1とは言えませんが、十分すぎるスピード87を叩き出しています。

瞬発力も81なので止まった状態からのスルーパスも反応できます

しっかりと必需品であるヘッダーとマンマークをもっているのでラインブレイク封じは安心です。

パス能力もCBにしては高く、

  • グラウンダーパス 74
  • フライパス 79

これだけあれば十分パスの起点になれます。

ディフェンス能力がそこまで高いわけではありませんが、スピードでカバーできます。

  • ヘディング 86
  • ディフェンスセンス 92
  • ボール奪取 88

まだ25歳だし、レアル・マドリードなんで、どんどん能力値の増加は見込めます。

コンディション安定度5だけが気になるポイントで、調子が悪い場合もあるのでこの順位としました。

コンディション安定度が高ければベスト3に入れる素材です。

<ヴァランの能力値>

能力名 2019能力変化
ヘディング 83 ➡︎ 86
ディフェンスセンス 89 ➡︎ 92
ボール奪取 88
スピード 87
瞬発力 79 ➡︎ 81
ボディバランス 81 ➡︎ 86
ジャンプ 83
キック力 73
スタミナ 76 ➡︎ 80
ボールコントロール 78
ドリブル 63
グラウンダーパス 74
フライパス 79
コンディション安定度 5
スキル
  • ヘッダー
  • マンマーク
  • 闘争心
  • インターセプト<新スキル>(2019追加)

<ヴァランの最大レベル上限>

能力 LV30 最大レベル上限LV49
オフェンスセンス 50 54
ボールコントロール 78 81
ドリブル 63 66
グラウンダーパス 74 77
フライパス 79 82
決定力 50 53
ヘディング 86 89
ディフェンスセンス 92 95
ボール奪取 88 92
キック力 73 76
スピード 87 91
瞬発力 81 84
ボディバランス 86 89
ボディコントロール 72 75
 ジャンプ 83 86
 スタミナ 80 83
 コンディション安定度 5 5
総合値 86 90

第4位:マノラス(総合値:84➡︎85↑)

基本データ
  • チーム: ローマ
  • 国籍:ギリシャ
  • 身長:189cm
  • 年齢:27
  • 利き足:右
  • プレースタイル:なし

マノラスもヴァラン同様にウイイレアプリ2019で黒玉に昇格したCBです。

ヴァラン同様にスピードが速い選手ですが、ヴァランには劣ります。

とはいえ、瞬発力も速いんです。

  • スピード 87
  • 瞬発力 85

ヴァランのスピード87、瞬発力81に比べるとむしろバランスが良いと思います。

瞬発力が高い方が、スルーパスに一瞬で抜け出せるオーバメヤンなどに追いついていけます。

しっかりとマンマークとヘッダーももっているのでラインブレイカー封じは万全です。

ディフェンス能力やフィジカルも強いのでスピードだけではありません。

  • ヘディング 87
  • ディフェンスセンス 89
  • ボール奪取 89
  • ボディバランス 86
  • ジャンプ 87

マノラスには弱点があります。それが足元の技術です。

  • ボールコントロール 66
  • ドリブル 56

これはかなり低すぎます。

とはいえこの部分はプレイヤー側の操作でなんとでもなるのですぐにサイドバックやDMFにパスをするなりすれば問題はありません。

カウンターのためにドリブルをしたりするのは向いていないだけです。

<マノラスの能力値>

能力名 2019能力変化
ヘディング 90 ➡︎ 87
ディフェンスセンス 86 ➡︎ 89
ボール奪取 86 ➡︎ 89
スピード 86 ➡︎ 87
瞬発力 84 ➡︎ 85
ボディバランス 85 ➡︎ 86
ジャンプ 87
キック力 63 ➡︎ 64
スタミナ 83
ボールコントロール 65 ➡︎ 66
ドリブル 54 ➡︎ 56
グラウンダーパス 65 ➡︎ 66
フライパス 67 ➡︎ 68
コンディション安定度 5 ➡︎ 6
スキル
  • ヘッダー
  • マンマーク
  • アクロバティッククリア

<マノラスの最大レベル上限>

能力 LV30 最大レベル上限LV48
オフェンスセンス 55 58
ボールコントロール 66 69
ドリブル 56 59
グラウンダーパス 66 69
フライパス 68 71
決定力 58 61
ヘディング 87 90
ディフェンスセンス 89 92
ボール奪取 89 92
キック力 64 67
スピード 87 90
瞬発力 85 88
ボディバランス 86 89
ボディコントロール 75 78
 ジャンプ 87 90
 スタミナ 83 86
 コンディション安定度 6 6
総合値 85 90

第3位:セルヒオ・ラモス(総合値:88➡︎89↑)

基本データ
  • チーム: MDホワイト(レアル・マドリード)
  • 国籍:スペイン
  • 身長:183cm
  • 年齢:32
  • 利き足:右
  • プレースタイル:なし

セルヒオ・ラモスはナンバー1に推す人も多い黒玉CBです。

事実ウイイレアプリ2019でも総合値であればCB最強の89です。

も少し黒玉雷にもなれる存在です。

チャンピオンズリーグを3連覇しているのでこの総合値評価は妥当でしょう。

セルヒオ・ラモスは身長が割と低い(183cm)のでそこを気にしてる人もいますが、

  • ジャンプ 95
  • ヘディング 94

競合いのための能力値はウイイレアプリでもナンバー1なので、よっぽどヘディング能力の高い選手以外にはまず負けません。

ディフェンス能力はウイイレ2019で上昇したのでさらに強くなりました。

  • ディフェンスセンス 89
  • ボール奪取 90

そしてスピードも申し分ありません。

  • スピード 78
  • 瞬発力 77

さらにセルヒオ・ラモスにはウイイレの裏設定があると予想されます。

使っていれば分かるのですが、ボール奪取コマンドを入力後の対応が素早く、相手とボールの間に体を入れてボールを奪ったり、無理やりファウルすれすれで相手を倒したり、いろいろと特別な動きをしてくれます

この後紹介する第2位と第1位も同じような感じを受けます。

さらに動かしていないときの動きもウイイレのコンピューターAIの力で良い動きをしてくれます。

だから多くの人がセルヒオ・ラモスを使い続けているのでしょう。

さらにRSBとしての適性もあり、若い頃は右サイドバックだったんで問題なくこなしてくれます。

例えば、次に紹介する2人をもっていたらセルヒオ・ラモスは右サイドバックでもいいと思います。

最後に、CBとはいえコーナーキックなどで前線に上がることはありますよね。

その時にセルヒオ・ラモスはかなりヘディングゴールを決めてくれると思います。

何しろウイイレ2019から決定力が72まで上昇しているので他のCBと比べても格段に確率が上がります。

コーナーキックではセルヒオ・ラモスに合わせましょう!

<セルヒオ・ラモスの能力値>

能力名 2019能力変化
ヘディング 94
ディフェンスセンス 88 ➡︎ 89
ボール奪取 86 ➡︎ 90
スピード 78
瞬発力 77
ボディバランス 84
ジャンプ 95
キック力 75
スタミナ 86 ➡︎ 84
ボールコントロール 75 ➡︎ 74
ドリブル 66
グラウンダーパス 73 ➡︎ 75
フライパス 76
コンディション安定度 7
スキル
  • ヘッダー
  • マンマーク
  • バックスピンロブ
  • アクロバティッククリア
  • キャプテンシー
  • 闘争心
  • インターセプト<新スキル>(2019追加)

<セルヒオ・ラモスの最大レベル上限>

能力 LV30 最大レベル上限LV41
オフェンスセンス 65 66
ボールコントロール 74 76
ドリブル 66 68
グラウンダーパス 75 77
フライパス 76 78
決定力 72 74
ヘディング 94 96
ディフェンスセンス 89 91
ボール奪取 90 91
キック力 75 77
スピード 78 79
瞬発力 77 79
ボディバランス 84 86
ボディコントロール 66 68
 ジャンプ 95 97
 スタミナ 84 86
 コンディション安定度 7 7
総合値 89 92

第2位:キエッリーニ(総合値:88➡︎87↓)

基本データ
  • チーム: PMブラックホワイト(ユベントス)
  • 国籍:イタリア
  • 身長:187cm
  • 年齢:34
  • 利き足:左
  • プレースタイル:オーバーラップ

ウイイレ2019では総合値が-1になっていますが、全然気にする必要はありません。

そこそこ能力値は下がってきているんですが、まだまだ最強のイタリア人です。

圧倒的な守備力です。

  • ディフェンスセンス 91
  • ボール奪取 93
  • ボディバランス 91

スピードも申し分ありません。

  • スピード81
  • 瞬発力 73

そして、何よりキエッリーニもウイイレ裏設定とコンピューターAIによってかなり使いやすくなっています。

ボール奪取がかなり簡単にできますし、相手を吹き飛ばしてもファールすら取られません!

たまに肘打ちをかましてるように見える時もありますが、ノーファールです。

まさにイタリア人のように汚くてずる賢い鉄壁ディフェンスを見せてくれます。

足元の技術にも特に弱点らしいものはなく、強いて言えばヘッダーがないので空中戦が苦手かもしれません。

ただし、187cmでジャンプも87あるので特にそれを実感することはありませんね。

セルヒオ・ラモス同様にサイドバックの素質もあり、キエッリーニはLSBができます

<キエッリーニの能力値>

能力名 2019能力変化
ヘディング 85
ディフェンスセンス 91
ボール奪取 94 ➡︎ 93
スピード 83 ➡︎ 81
瞬発力 72 ➡︎ 73
ボディバランス 93 ➡︎ 91
ジャンプ 89 ➡︎ 87
キック力 83 ➡︎ 79
スタミナ 85
ボールコントロール 68 ➡︎ 69
ドリブル 68 ➡︎ 71
グラウンダーパス 72 ➡︎ 73
フライパス 72 ➡︎ 74
コンディション安定度 6
スキル
  • ロングスロー
  • マンマーク
  • アクロバティッククリア
  • キャプテンシー
  • 闘争心
  • インターセプト<新スキル>(2019追加)

<キエッリーニの最大レベル上限>

能力 LV30 最大レベル上限LV43
オフェンスセンス 63 65
ボールコントロール 69 72
ドリブル 71 73
グラウンダーパス 73 75
フライパス 74 76
決定力 62 64
ヘディング 85 87
ディフェンスセンス 91 94
ボール奪取 93 95
キック力 79 82
スピード 81 83
瞬発力 73 75
ボディバランス 91 93
ボディコントロール 64 66
 ジャンプ 87 89
 スタミナ 85 87
 コンディション安定度 6 6
総合値 87 90

第1位:ボアテング(総合値:88➡︎87↓)

基本データ
  • チーム: 未所属(バイエルン・ミュンヘン)
  • 国籍:ドイツ
  • 身長:192cm
  • 年齢:30
  • 利き足:右
  • プレースタイル:なし

第1位はやっぱりボアテングですね。

総合値は-1になっていますが、正直大したことはありませんよ。

少しずつ能力が下がってるものがありますが、すべて-1なんで大したことはありません。

まずは無敵のディフェンス力です。

  • ヘディング 91
  • ディフェンスセンス 91
  • ボール奪取 94
  • ボディバランス 93

さらに身長は192cmでジャンプも85あり、ヘッダーのスキルもあるので空中戦は負けません

さらにスピードも81、瞬発力も74あるので十分にラインブレイカーは止められます

とにかくボアテングは使ってみないと分からない、無敵の力があります。ボアテングを使ってしまうと、ずーっとボアテングをCBに配置したくなっちゃいます。

CFのクリロナに近い無敵感ですね。

セルヒオ・ラモス、キエッリーニ同様にウイイレ裏設定やコンピューターAIによって使いやすいように思える部分もありますが、それ以上にボアテングは能力値を見ても、明らかに最強の能力値なんで、完全に無敵です。

もっていれば絶対に★5スカッドに入れるべきです。

さらにボアテングは風貌に似合わず、足元の技術も高く、特にパス能力が高いです。

  • グラウンダーパス 80
  • フライパス 83

コンディション安定度も7なので、いつでもスタメンOKです!

<ボアテングの能力値>

能力名 2019能力変化
ヘディング 91
ディフェンスセンス 92 ➡︎ 91
ボール奪取 94
スピード 82 ➡︎ 81
瞬発力 75 ➡︎ 74
ボディバランス 93
ジャンプ 85
キック力 80
スタミナ 78
ボールコントロール 75 ➡︎ 74
ドリブル 70
グラウンダーパス 80
フライパス 84 ➡︎ 83
コンディション安定度 7
スキル
  • ヘッダー
  • バックスピンロブ
  • ロングスロー
  • マンマーク
  • アクロバティッククリア
  • 闘争心

<ボアテングの最大レベル上限>

能力 LV30 最大レベル上限LV44
オフェンスセンス 62 64
ボールコントロール 74 77
ドリブル 70 72
グラウンダーパス 80 82
フライパス 83 86
決定力 55 57
ヘディング 91 93
ディフェンスセンス 91 94
ボール奪取 94 96
キック力 80 83
スピード 81 83
瞬発力 74 76
ボディバランス 93 96
ボディコントロール 64 66
 ジャンプ 85 87
 スタミナ 78 81
 コンディション安定度 7 7
総合値 87 92

まとめ

最後までランキングを見ていただきありがとうございました。

ここであげたランキングはウイイレアプリ2018にも参考になると思うのでこれからのスカッド作りに役立ててください。

また、ウイイレアプリ2019がリリースされたら、使用感なども含めて随時更新していきたいと思うのでまた見にきてみてください。

CB以外のランキングもどんどん追加していくので楽しみにしてください。

<CBランキング選手のスカウト>

【フォスメンサー(確定スカウト)ウイイレアプリ 】ウイイレ2019最速CBでラインブレイカー封じ!

【ファンダイク(確定スカウト)ウイイレアプリ 】オランダの巨人がCBランキングに殴り込み!

【マノラス(確定スカウト)ウイイレアプリ 】金玉最強CBでラインブレイカー封じ!

【ヴァラン(確定スカウト)ウイイレアプリ 】ウイイレ最速のCBを金玉選手のうちにゲット!

【ボアテング(確定スカウト)ウイイレアプリ 】全てを兼ね備えた黒玉最強CB戦士!

【キエッリーニとボヌッチ(確定スカウト)ウイイレアプリ 】イタリア代表の最強CBコンビ両方揃えてカテナチオ!

【セルヒオ・ラモス(確定スカウト)ウイイレアプリ 】世界最悪のCBは仲間になると頼もしい!RSBがオススメかも!

●ピケの確定スカウトは今の所ありません。

<ランキング記事>

【<CF>決定力ランキングトップ10(ウイイレアプリ 2019)】ゴールを決めてくれるのはコイツらだ!

【LWGランキングトップ10<最強LWG>(ウイイレアプリ2019)】ネイマールだと思っていませんか?このポジションで最強ならウイイレ最強!

【RWGランキングトップ10<最強RWG>(ウイイレアプリ2019)】最強RWGはムバッペなのか?サラーなのか?

【CMFランキングトップ10(ウイイレアプリ2019)】オススメなのは、パス最強?ボール奪取最強!スタミナ最強!?<随時更新>

【DMFランキングトップ10(ウイイレアプリ2019)】フィジカルなのか!パスなのか!<随時更新>

【RSBランキングトップ10<最強RSB>(ウイイレアプリ2019)】全てを兼ね備えた最強RSBはコイツらだ!まさかのアイツがまさかの第1位!?

【LSBランキングトップ10(ウイイレアプリ2019)】全ての能力を兼ね備えた最強LSBはコイツだ!<センタリング・スピード・ディフェンス>

【CBスピードランキング(ウイイレアプリ2019)】ラインブレイカーを封じるのはコイツらだ!

【GKランキングトップ10(ウイイレアプリ2019)】最強GKは誰だ!?ゴールを守ってくれる守護神はコイツだ!

<ウイイレ2019情報>

【選手の引き継ぎ(ウイイレ2019アップデート)】レベル1からじゃなくなった!いきなり最大レベル更新あり!

【黒玉選手の最大レベル上限(ウイイレアプリ2019)】若者VSおっさんどっちが勝つの?

【ウイイレアプリ2019アップデート前のおすすめスカウト】スカウト産とエージェント産の上限に違いなし!

【非搭載選手(ウイイレアプリ2019)】非搭載選手は残してレベル最大と交換してもらおう!

<CBランキング関連の記事>

【ウイイレアプリ2019アップデート前のおすすめスカウト】スカウト産とエージェント産の上限に違いなし!

【黒玉昇格DF・GK(確定スカウト)ウイイレアプリ 】2019で黒玉昇格するDF・GKは納得のコイツらだ!

【リセマラ(ウイイレアプリ 2019)】リセマラ当たりランキング【随時更新】

【黒玉雷昇格と黒玉88以上昇格】ウイイレアプリ2019で強くなる黒玉はこの選手たちだ!