【ジェズス(確定スカウト)ウイイレアプリ 】若干20歳の天才FW!ネイマール越えも間近!

天才ジェズス降臨!

でもまだまだ才能を完全に発揮はしていません!マンチェスターシティでもブラジル代表でも、周りに遠慮しています。

本気を出せばもっと凄いプレーができると思います。

それでいてサッカー脳が高いので、圧倒的なテクニックというよりは、絶妙なポジショニングや動き出しでチャンスを演出してくれます。

ウイイレアプリ2019の能力変化と最大レベル上限の能力値を追加しました!

確定スカウトも更新しました!

今回は、天才ジェズスの確定スカウトと使い方を紹介していきます。

若き天才ジェズスは、サッカー脳はネイマール以上!<ウイイレ2019対応版>

ジェズスの才能はとうとうマンチェスターシティで開花しました。

絶妙なポジショニングにテクニックとスピードが合わさった完成されたストライカーです。

さらにジェズスの才能は、その類稀なるサッカー脳にあります。

その才能はすでにネイマール以上で(そもそもネイマールはそんなに高くないけど)、知将グアルディオラも必ずスタメンに入れてくるほどのポジショニングです。

おそらくどんどんジェズスの能力は向上するでしょうし、特にオフェンスセンスはすぐにでも90を超えるでしょう!

まずはジェズスの基本データを見ていきましょう。

<更新情報>2018/9/24

ウイイレアプリ2019の能力変化と最大レベル上限の能力値を追加しました。

見事、ジェズスは黒玉に昇格しました。ロシアワールドカップでは微妙でしたがなんとかぎりぎり総合値85で滑り込みセーフですね。

まあ放っておいてもジェズスは黒玉になる逸材でしたから驚くことはありません。

それでは能力変化をチェックしてみましょう!

ジェズスの基本データ(ウイイレ2019)(2018/9)

身長/年齢 175/21
利き足 右足
ブラジル
所属チーム マンブルー(マンチェスターシティ)
ポジション CF
プレースタイル ラインブレイカー
総合値 85 ➡︎ 93
スキル
  • アクロバティックシュート
  • ワンタッチシュート
  • アウトスピンキック
  • マリーシア
  • エッジターン<新スキル>(追加)
注目の能力ポイント(ウイイレ2019能力変化)(レベル30時点)
オフェンスセンス 86
ボールコントロール 84
ドリブル 85
グラウンダーパス 75
フライパス 65
決定力 83 ➡︎ 85
プレースキック 64
カーブ 75
ヘディング 70
ディフェンスセンス 50
ボール奪取 47
キック力 78
スピード 85
瞬発力 90
ボディバランス 69
ボディコントロール 93
ジャンプ 76
 スタミナ 83
 コンディション安定度 6
総合値 83 ➡︎ 85

最適性ポジション CF

適性ポジション なし

ジェズスの良さは数値化するのが難しいんですが、オフェンスセンスが86あるので、前線で良い動きをしてくれます。

特にプレースタイルがラインブレイカーであることもあり、オフェンスセンスが高いと、良いポジショニングから飛び出してくれるのでスルーパスが出しやすくなります。

またボールコントロール84とドリブル85によって、CFでありながらもかなりボールをもてます。

さらにウイイレアプリの裏設定であるボディコントロールというステータスが93もあるので、ボールをもってからの回転などがかなりスムーズになるので、ゴール前でも慌てずにボールをさばければ、ゴールを決めやすくなっています。

決定力も83あるので十分です。

ラインブレイカーにとって肝心なスピード系(スピード 85、瞬発力 90)もどちらも高いので、問題なくDFを置き去りにできます。

身長は175cmしかないので、完全に地上型のFWになります。

2トップなら相方には長身のCFを配置しましょう。

更新情報:ウイイレアプリ2019能力変化追加(2018/9/24)

ジェズスは黒玉に昇格したんですが、決定力がプラス2になっただけです。

とはいえ、一気に総合値が83➡︎85になったんで、ラッキーといえばラッキーですね。

もしかしたらジェズスもコウチーニョのようにコナミに愛された選手かもしれません。

【ウイイレアプリ2019レベル上限】積極的に若手をゲットしよう!<随時更新>の記事でも紹介したように、今後は若手選手のレベル上限が拡大される方向なので、ジェズスのように若くて黒玉になる選手は重要です。

しかも、まだ金玉選手なので今のうちにゲットするのも大事なポイントです。

今後ウイイレアプリ2019ではレベル上限がスカウト産もエージェント産も同じになるので、今のうちに必ずゲットしておきましょう!

ジェズスの最大レベル上限(LV63)の能力値

ヤバイ、ヤバイ、めっちゃくちゃ強すぎませんか。

とくにオフェンスセンス、ボールコントロール、ドリブルあたりが。

ボディコントロールも99でカンストしてるので、くるんくるん回って誰も止められませんよ。

LV30 LV63
オフェンスセンス 86 92
ボールコントロール 84 90
ドリブル 85 91
グラウンダーパス 75 80
フライパス 65 70
決定力 85 90
プレースキック 64 70
カーブ 75 80
ヘディング 70 75
ディフェンスセンス 50 56
ボール奪取 47 53
キック力 78 84
スピード 85 91
瞬発力 90 95
ボディバランス 69 74
ボディコントロール 93 99
ジャンプ 76 81
 スタミナ 83 88
 コンディション安定度 6 6
総合値 85 93

ジェズスの確定スカウト<ウイイレ2019対応版>

2019スカウトその1

マンブルー ★★★★★

24歳以下 ★★★★★

ブラジル or CF or 北中米・南米 ★★★★★

2019スカウトその2

マンブルー ★★★★★

ワンタッチシュート ★★★★★

24歳以下 or ブラジル or ユーティリティ or ボディコントロール ★★★★★

2019スカウトその3

マンブルー ★★★★★

エッジターン ★★★★★

24歳以下 or ブラジル or ユーティリティ or ボディコントロール or 北中米南米 or オフェンスセンス or CF ★★★★★

2019スカウトその4

マンブルー ★★★★★

オフェンスセンス ★★★★★

24歳以下 or ユーティリティ or ブラジル ★★★★★

正直、ウイイレ2019からはだいぶ確定スカウトが簡単になります。

プレースタイルやスキルも組み合わせられるので確定できない選手はいないんじゃないかって感じですね。

これ以外にも、「ダーティングドリブラー」、「フェイントスター」、「ラインブレイカー」などで確定するスカウトもたくさんあるので試してみてください。

基本的にはスカウトその2とその3と同じ組み合わせになります。

詳しくはこのサイトからチェックできます。➡︎PES DB2019

どのスカウトもほぼかかるGPは変わらなそうなんで「マンブルー」は必須です。

もしも★5スカウトをもってれば、そのスカウトの組み合わせでいきましょう。

個人的には、イベントなどで「ブラジル」や「CF」が残っていればスカウトその1の以下をオススメします。

最強スカウト

マンブルー ★★★★★

24歳以下 ★★★★★

ブラジル or CF or 北中米・南米 ★★★★★

ジェズスの使い方:理想は2トップのCFで相方に長身を!

ジェズスの弱点はヘディングだけ!長身FWがいれば弱点なし!

ジェズスはとりあえず地上であれば黒玉選手級の能力があるので何も気にする必要はありません。

ただし、空中戦だけはまだまだ問題があります。

もう少しジャンプ力があればなんとかなりますが、さすがに身長175cmでジャンプ76では競り勝てません。

相棒にはぜひポストプレイヤーかボックスストライカーで身長が185cm以上の選手を配置しましょう。

ポストプレイヤーなら、ジルールカク

ボックスストライカーなら、マンジュキッチレヴァンドフスキ

がオススメです。

1トップや3トップの真ん中でSTにして、0トップもオシャレ!

ジャズスの特徴は、やっぱりオールマイティー性ですよね。

何でもできるところがいいところなんです。

そのためには真ん中にいる方がいいので、1トップか3トップの真ん中です。

そして、CFではなく思い切って、STに配置しましょう。

STに配置しても、オフェンスセンス86が活きますし、ボールコントロール84とドリブル85、そして、裏設定のボディコントロール93によって、かなりボールをこねくり回せます

その間にMFが上がってきたり、WGが切り込んできたら、スルーパスを通せばいいのです。

もちろん、WGやMFとのワンツーパスで自ら裏抜けするのもありです。

3トップのサイドで ST配置もあり!

どうしても身長の低さとヘディング能力が気になる人は、3トップのサイドに配置しましょう。

その場合もできればSTにしましょう。

少しでも内側にいる配置の方が、ジェズスの能力が活きてきます。

ラインブレイカーとしての力を発揮しやすくなりますし、

ボールキープやドリブルによってチャンスを作りやすくなります。

また、これまであまり触れてきませんでしたが、十分なくらいスピードもあり、特に瞬発力が90もあるのでオフェンスセンス86と合わさって抜け出した時は、かなりDFを置き去りにしてくれます。

もしも、レベル50以上にしていくつもりがあるのなら、オフェンスセンスも90越えにプラスして、

  • ボールコントロール88
  • ドリブル88
  • 決定力86
  • スピード89
  • 瞬発力93

と、かなり逞しい選手になります。

ぜひ、ジェズスを凸りましょう!

まとめ

最後まで読んでいただきありがとうございます。

ジェズスこそ、今のうちに獲得しておきたい選手ナンバー1です。

ワールドカップでの活躍次第では、次のアップデート(2018/6時点)で確実に黒玉選手に昇格するでしょう。

もちろん身長はありませんが、特別低いわけでもないので、ピンポイントクロスに合わせる場合にはそれなりに決めてくれます。

とはいえ、やっぱり特徴は地上戦です。

圧倒的な足元技術とサッカー脳で得点を量産してくれます。

使ってみればわかるんですが、ジェズスはなんとなく使いやすい選手なんです。

まずは獲得して、ジェズスのサッカー脳を楽しんでみてください!

ウイイレ2019でLV63まで上限アップさせれればサッカー脳はぶっ壊れて無敵になるでしょう!

<ジェズスと組み合わせたいFW>

【フィルミーノ(確定スカウト)ウイイレアプリ 】そろそろ黒玉昇格のリバプールの偽9番を使いこなせ!

【ネイマール(確定スカウト)ウイイレアプリ】ダブルタッチができるのはネイマールだけ!

【クリロナ(確定スカウト)ウイイレアプリ 】ウイイレ最強はやっぱりクリロナで決まり!

【ルカク(確定スカウト)ウイイレアプリ 】怪物ルカクを使えばゴールが簡単!

【インモービレ(確定スカウト)ウイイレアプリ 】正統派イタリアンストライカーの黒玉爆誕!

【オリヴィエ・ジルー(確定スカウト)ウイイレアプリ 】今が獲得チャンスのイケメンタワー!

<スキル追加についての記事>

【「スキル追加アイテム」を使うべきオススメ選手(ウイイレアプリ2019)】ワンタッチパス、スパサブ、低弾道ロブ、マンマークにヘッダー!まだまだあるぞ!

【スキルトレーナー】ウイイレアプリ2019で新追加のスキルトレーナーの使い道は!?

<コスパ最強の記事>

【(ウイイレアプリ2019)おすすめ銀玉最強選手(ポジション別)】コスパも最強!確定スカウト紹介!<随時更新>

【<ウイイレアプリ2019>銀玉最強スカッドでイベント周回がベスト!?(GP貯め)】オンチャレよりGPがお得なのはこっち!

【2枚確定スカウト(ウイイレアプリ2019)黒玉・金玉・銀玉】やっぱり2枚が楽チンでしょ!<随時更新>

<スキル&プレースタイル別ランキング>

【(ウイイレアプリ2019)ライジングシュート最強ランキング(使用感)】アセンシオやベイルもいいけど、アイツが最強!

【ウイイレアプリ2019「ボックストゥボックス」最強ランキング(使用感)】縦横無尽に駆け巡るCMF最強はやっぱりコイツら!

【ワンタッチパス持ちCF最強ランキング(ウイイレアプリ2019)】使用感最強のワンタッチパサーはコイツらだ!

【ウイイレアプリ2019はドリブルが最強】おすすめドリブラーをご紹介!<ドリブル最強ランキング(随時更新)>

【<ウイイレアプリ2019>監督最強ランキング(使用感)】「勝利」と「楽しさ」を得られる最強監督はコイツらだ!

<ポジション別ランキング>

【<CF>ポストプレイヤー最強ランキング(ウイイレアプリ2019)】お前が一番頼りになると言わせてほしい!誰よりも強く、高く、賢いCFは誰?<随時更新>

【<CF>決定力ランキングトップ10(ウイイレアプリ 2019)】ゴールを決めてくれるのはコイツらだ!

【LWGランキングトップ10<最強LWG>(ウイイレアプリ2019)】ネイマールだと思っていませんか?このポジションで最強ならウイイレ最強!

【RWGランキングトップ10<最強RWG>(ウイイレアプリ2019)】最強RWGはムバッペなのか?サラーなのか?

【CMFランキングトップ10(ウイイレアプリ2019)】オススメなのは、パス最強?ボール奪取最強!スタミナ最強!?<随時更新>

【DMFランキングトップ10(ウイイレアプリ2019)】フィジカルなのか!パスなのか!<随時更新>

【CBスピードランキング(ウイイレアプリ2019)】ラインブレイカーを封じるのはコイツらだ!

【RSBランキングトップ10<最強RSB>(ウイイレアプリ2019)】全てを兼ね備えた最強RSBはコイツらだ!まさかのアイツがまさかの第1位!?

【LSBランキングトップ10(ウイイレアプリ2019)】全ての能力を兼ね備えた最強LSBはコイツだ!<センタリング・スピード・ディフェンス>

【GKランキングトップ10<最強GK>(ウイイレアプリ2019)】最強GKは誰だ!?ゴールを守ってくれる守護神はコイツだ!

<ウイイレアプリ上達アイテム>