【<ウイイレアプリ2019>監督最強ランキング(使用感)】「勝利」と「楽しさ」を得られる最強監督はコイツらだ!

みなさんの好きなフォーメーションは4-3-3?それとも4-2-2-2?

フォーメーションっていっぱいありすぎて、一人ずつ戦術などの違いもあるので無数にバリエーションがあって迷ってしまいますよね。

結局のところ、みんな勝ちたいと思いますし、楽しみたいと思います。

そこで今回は監督の使用感をもとに、ウイイレアプリ2019を最も楽しめる、最強監督をランキングにしてみました。

今回はウイイレアプリ2019の監督最強ランキングをお届けします。

監督のフォーメーションはアップデートなどで変わっていくので、随時更新していきたいと思います。

監督のランキングを見直しました。(2019/4/15)

イヴ・ファンデルヘーゲ監督を追加しました(2019/7/7)

目次

ウイイレアプリ2019監督最強ランキング<随時更新>

みなさんはどんな監督を使っていますか?

同じ監督を極めていますか?それともいろいろな監督を使っていますか?

僕はいろいろな監督を使うのが好きなので、毎日のように監督を変えてプレイしています。

そんな中で勝ち負けも大事ですが、

  • 純粋に使ってて楽しい監督
  • そして使いやすい監督(使用感)

というのが、ある程度決まってきたので、ここいらで監督最強ランキングをしてみたいと思います。

もちろん、個人個人で使いやすい監督というのは違うと思いますが、このランキングでは以下の5点に注目して、ウイイレアプリ2019の最強監督を選んでみました。

最強監督の選出ポイント
  • 攻撃力
  • 守備力
  • 使用感
  • 楽しさ
  • 逆転力

「攻撃力」と「守備力」は読んで字のごとくそのまんまです。

「使用感」というのは使ってて、使いやすいかどうかですね。漠然とした感覚ですがそういうのってゲームをやる上では大事ですよね!

「楽しさ」というのはプレイしてて楽しいかどうかです。もちろん勝つのも大事ですが、楽しんで勝つことが大事ですし、やっていて楽しい方がいいに決まっています!

「逆転力」は、これは結構重要視していて、どんなに強い人でも今回のウイイレアプリ2019のように簡単にゴールが入ってしまう仕様だと、ちょっと油断したら2、3点取られることは多々あると思います。

そんな時に大事なのが、3点差くらいあってもすぐに追いついたり、あわよくば逆転できるだけの力です。もちろん、それって攻撃力じゃんって思われがちですが、それだけではありません。

以下のようなポイントによって、逆転しやすいかどうかは決まってくると思います。

  • 相手が焦ったら、ハマりやすい(ドリブル失敗、パス失敗)フォーメーション
  • 得点するまでに時間をかけずにいけるフォーメーション
  • マネジメント能力が高い(優秀な黒玉を多く配置できる)

今回は、最後の2つ、「楽しさ」と「逆転力」を結構重要視して、ランキングしてみました。

まだまだ、いろいろな監督がいるので随時ランキングは更新していきたいと思います。

それでは、まずは第10位からスタートです。

追記)

マネジメント能力向上アイテムが普通に入手できるようになったので、マネジメント能力を上げれることを前提に順位を見直しました。

さらに順位変動がありそうです。近々、何人かの監督がランクインする予定です。

第13位:フランシスコ クアドレニ(トッテナム監督ポチェッティーノ)

選出ポイント

攻撃力 ★★★★

守備力 ★★ ➡︎ 3バック+1DMFでとっても不安!

使用感 ★★★

楽しさ ★★★★★ ➡︎ 流れるようなパスが楽しすぎる!

逆転力 ★★★★ ➡︎ 中盤をOMF2枚にすれば↑↑↑

クアドレニのフォーメーションはウイイレアプリ2018Aのときのグアルディオラ監督のフォメです。

結構、これにハマってた人もいて、強い人こそ使っていた上級者フォーメーションだったと思いますね。

中盤のディフェンシブがまさかのDMF一人なんですよね。

真ん中のMFはCMFを置けるんですが、かなり前がかりになってるのでどっちかというとOMF的な感じです。(OMFにも変更可能)

守備も3バックなんでかなり手薄な印象なんですよね。

ところが、攻撃となると中盤の4人がものすごい勢いで前に突っ込んでくれて、流れるようにパスをつなぐことが可能です。

弱点の守備もサイドにサイドバック系でスタミナのある選手を配置しておけば、流動的な守備で5バックのような形にもなるのでなんとかできます!

2点とられても3点とる攻撃でいきましょう!

フランシスコクアレドニ監督は2019/1/10以降に獲得しようとすると、4-3-1-2に変わってしまいました。

フランシスコ クアドレニのフォーメーションと戦術

フォーメーションはオフェンスとディフェンスは一緒です。

フォーメーション 3-3-2-2
適応力 86
マネジメント能力 620

<オフェンシブ戦術>

攻撃タイプ ポゼッション
ビルドアップ ショートパス
攻撃エリア サイド
ポジショニング 流動的
守備タイプ フォアチェック
追い込みエリア サイド
プレッシング アグレッシブ

<ディフェンシブ戦術>

攻撃タイプ カウンター
ビルドアップ ショートパス
攻撃エリア サイド
ポジショニング 流動的
守備タイプ リトリート
追い込みエリア サイド
プレッシング セーフティ

第12位:クロップ(リバプール監督)

選出ポイント

攻撃力 ★★★★★ ➡︎ 前線からのハイプレスで得点力↑↑↑

守備力 ★★★ ➡︎ フォアチェックをかいくぐられると一気に手薄

使用感 ★★★★

楽しさ ★★ ➡︎ 飽きましたね、さすがに。。

逆転力 ★★★★★ ➡︎ 前線からのハイプレスで焦りを誘う!

クロップは相変わらず最強監督の一人ですね。

とはいえ、正直、飽きましたね。ずーっとほぼ一緒のフォーメーションですからね。

それでもカウンターもできますし、相手の攻撃をハイプレスで潰すんであれば最強でしょう!

相手が上級者だとハイプレスをかわされて一気に大ピンチってことも多々あるので使い方には気をつけましょう!

逆転力はあると思います!

➡︎【ユルゲン・クロップ(ウイイレアプリ)】前線からのハイプレスで事故を誘って即ゴール!

クロップのフォーメーションと戦術

フォーメーションはオフェンスとディフェンスは一緒です。

フォーメーション 4-3-3
適応力 88
マネジメント能力 685

<オフェンシブ戦術>

攻撃タイプ ポゼッション
ビルドアップ ショートパス
攻撃エリア 中央
ポジショニング 流動的
守備タイプ フォアチェック
追い込みエリア 中央
プレッシング アグレッシブ

<ディフェンシブ戦術>

攻撃タイプ ポゼッション
ビルドアップ ショートパス
攻撃エリア 中央
ポジショニング 流動的
守備タイプ フォアチェック
追い込みエリア 中央
プレッシング アグレッシブ

第11位:ニコラオ シャヴェス(ブラジル代表チッチ監督)

選出ポイント

攻撃力 ★★★★

守備力 ★★★ ➡︎ カウンターくらうと手薄な中盤が怖い!

使用感 ★★★

楽しさ ★★★★★ ➡︎ 流れるようなCMFのオーバーラップが気持ちいい!

逆転力 ★★★★

ニコラオ シャベス監督は、ブラジル代表のチッチ監督の偽名だけあって、かなり攻撃的です。

しかも少し難しい感じですね。

攻撃をかわされると一気にカウンターをくらいやすいので注意が必要です。

なにせ中盤もDMF以外は上がりっぱなしになりやすいので、サイドバックも上がってたら、最悪3〜4人で守ることになります。

なるべくカウンターを受けないように攻撃しきって終わりましょう!

戦術はカウンター向きなんですが、急ぐのではなく中盤の上がりを待った方がやりやすいと思います。

中盤のCMF2人に「2列目からの飛び出し」を入れておけば、かなり攻撃しやすくなります。

WGも入れて5人が一気に突っ込むので、相手を翻弄しやすくなります。

攻撃していての「楽しさ」はまさに最高級です!

ニコラオ シャベスのフォーメーションや戦術

フォーメーション 4-3-3
適応力 87
マネジメント能力 650

<オフェンシブ戦術>

攻撃タイプ カウンター
ビルドアップ ショートパス
攻撃エリア サイド
ポジショニング 流動的
守備タイプ フォアチェック
追い込みエリア サイド
プレッシング セーフティ

<ディフェンシブ戦術>

攻撃タイプ カウンター
ビルドアップ ショートパス
攻撃エリア サイド
ポジショニング 流動的
守備タイプ フォアチェック
追い込みエリア サイド
プレッシング セーフティ

第10位:クリストファー ハーメル(前オーストリア代表マーセル・コラー)

選出ポイント

攻撃力 ★★★★

守備力 ★★★

使用感 ★★★★ ➡︎ 中盤の真ん中を省略してひたすらサイド!

楽しさ ★★★★★ ➡︎ サイド突破最強監督

逆転力 ★★★★★ ➡︎ ハマればずーっと攻撃!

この監督は使ってる人はかなり少ないんですが、攻撃だけなら最強クラスです!

サイドに開いた3トップの下にCMF2人にRMFとLMFを置けるポジションです。

一番多い3トップは3CMF(DMF変更あり)だと思うんですが、その次に少し凹凸のあるCMFの3人が多いと思います。

そうではなく、ハーメルは中盤も4人いて、そのうちの2人がRMFとLMFという超攻撃的なフォーメーションなのです。

その分、ディフェンスは3バックで手薄になってしまいます。

ひたすら攻撃しつづけるしかありません。でも意外とできちゃうんです。

たとえ攻撃が失敗に終わっても、サイドから攻撃しようとするとRMFとLMFに引っかかります

さらにこっちの攻撃がサイドで失敗しても、RMFとLMFが拾ってくれたりと何かと流動性が生まれます

確実にサイドから数的優位をつかって攻めるのがオススメです。

相手がウイイレ上級者で、じっくりボールをキープしてくる人の場合には、ゆっくりとプレスしましょう。

慌てていくと一気に数的不利になります。

クリストファー ハーメルのフォーメーションと戦術

フォーメーションはオフェンスもディフェンスもほぼ一緒です。

フォーメーション 3-2-2-3
適応力 79
マネジメント能力 460

<オフェンシブ戦術>

攻撃タイプ カウンター
ビルドアップ ショートパス
攻撃エリア サイド
ポジショニング フォーメーション重視
守備タイプ リトリート
追い込みエリア サイド
プレッシング アグレッシブ

<ディフェンシブ戦術>

攻撃タイプ カウンター
ビルドアップ ショートパス
攻撃エリア サイド
ポジショニング フォーメーション重視
守備タイプ リトリート
追い込みエリア サイド
プレッシング セーフティ

第9位:ジャン ピエーロ ガスペリーニ(アタランタ監督)

選出ポイント

攻撃力 ★★★★

守備力 ★★★★

使用感 ★★★★★ ➡︎ 安定感抜群のトップ下OMF

楽しさ ★★★★

逆転力 ★★★★

ガスペリーニも特徴的なフォーメーションです。

この監督の最大の特徴は、2トップの下にOMFを置けることです。

あとはしっかり守ってもらって、この3人だけで点をとりにいけばいいフォーメーションですね。

3バックですが、そこまで守備も弱くなく、しっかりとDMF2人と一緒に守ればいいだけです。

RMFとLMFにもスタミナのある選手をおけば、守備も攻撃も任せられます。

やっぱり2トップの下にOMFを置けるとかなり攻撃はしやすいと思います。

ボールを奪ったら、まずはOMFにボールを預けて、一気に3人で攻めましょう!

ジャン ピエーロ ガスペリーニのフォーメーションと戦術

フォーメーションはオフェンスとディフェンスで一緒です。

フォーメーション 3-2-3-2
適応力 81
マネジメント能力 500

<オフェンシブ戦術>

攻撃タイプ カウンター
ビルドアップ ロングパス
攻撃エリア 中央
ポジショニング フォーメーション重視
守備タイプ リトリート
追い込みエリア サイド
プレッシング アグレッシブ

<ディフェンシブ戦術>

攻撃タイプ カウンター
ビルドアップ ロングパス
攻撃エリア 中央
ポジショニング フォーメーション重視
守備タイプ リトリート
追い込みエリア サイド
プレッシング アグレッシブ

第8位:ファティー・テリム監督

選出ポイント

攻撃力 ★★★★

守備力 ★★★★

使用感 ★★★★

楽しさ ★★★★

逆転感 ★★★

ファティー・テリムのフォーメーションと戦術

フォーメーション 4-2-3-1
適応力 82
マネジメント能力 520

<オフェンシブ戦術>

攻撃タイプ ポゼッション
ビルドアップ ショートパス
攻撃エリア サイド
ポジショニング フォーメーション重視
守備タイプ リトリート
追い込みエリア 中央
プレッシング アグレッシブ

<ディフェンシブ戦術>

攻撃タイプ カウンター
ビルドアップ ショートパス
攻撃エリア サイド
ポジショニング フォーメーション重視
守備タイプ リトリート
追い込みエリア 中央
プレッシング アグレッシブ

【ファティー・テリム監督(ウイイレアプリ2019)】CFの後ろにOMFを3人置ける4-2-3-1で点が入りまくる!

2019.03.13

第7位:デシャン(フランス代表監督)

選出ポイント

攻撃力 ★★★★ ➡︎ 安定感抜群

守備力 ★★★★ ➡︎ 安定感抜群

使用感 ★★★★★ ➡︎ サイドのMFの位置が抜群!

楽しさ ★★★★

逆転感 ★★★ ➡︎ 意外と逆転力はない

ウイイレ2019のデシャン監督は、安定感最強の監督です。

ウイイレ2018のシメオネを彷彿とさせるフォーメーションにより、ウイイレ初心者にこそまずは使って欲しいフォーメーションですね。

とにかく守備も攻撃もしやすいフォーメーションですね。

FWの位置がCFとSTのコンビになってるの使用感グッド!です。

スランプに陥ったら、デシャン監督を使って、調子を取り戻しましょう!

デシャンのフォーメーションと戦術

フォーメーション 4-2-2-2
適応力 85
マネジメント能力 590

<オフェンシブ戦術>

攻撃タイプ ポゼッション
ビルドアップ ショートパス
攻撃エリア サイド
ポジショニング 流動的
守備タイプ フォアチェック
追い込みエリア 中央
プレッシング セーフティ

<ディフェンシブ戦術>

攻撃タイプ ポゼッション
ビルドアップ ショートパス
攻撃エリア サイド
ポジショニング 流動的
守備タイプ フォアチェック
追い込みエリア サイド
プレッシング セーフティ

【デシャン監督(ウイイレアプリ2019)】安定感最強監督!シメオネの生まれ変わり4-4-2!

2018.12.22

第6位:ガウェイン ケテルビー(前北朝鮮代表アンデルセン監督)

選出ポイント

攻撃力 ★★★★★ ➡︎ 3CFで最強クラス

守備力 ★★★

使用感 ★★★★

楽しさ ★★★★★ ➡︎ とにかく攻撃がしやすい唯一の3CF

逆転力 ★★★★

ガウェイン ケテルビーは、本当は第1位にしてもいいくらいの監督ですが、いかんせんマネジメント能力が345と、最低クラスなんですよね。

「マネジメント能力向上アイテム」を使って600くらいまで上げられれば第1位に上げてもいいと思っています。

追記)

「マネジメント能力向上アイテム」が結構簡単に手に入るので600くらいまで上げることができるようになったのでこの順位にしました。

ウイイレアプリ2018の最強監督の1人であったペケルマンの3CFなんで使っていてもかなり楽しい監督ですよ。

守備力はマネジメント能力のせいで低い扱いにしていますが、マネジメント能力を上げられれば、中盤に3人いる(CMFとDMFの変更可能)ので守備力も低くはありません!

攻撃は文句なく最強で、前の3人にCFをぶっ込んでおけば、カウンターで楽勝です!

ガウェイン ケテルビーのフォーメーションと戦術

フォーメーションはオフェンスとディフェンスは一緒です。

フォーメーション 4-3-3
適応力 73
マネジメント能力 345

<オフェンシブ戦術>

攻撃タイプ カウンター
ビルドアップ ロングパス
攻撃エリア 中央
ポジショニング フォーメーション重視
守備タイプ リトリート
追い込みエリア サイド
プレッシング アグレッシブ

<ディフェンシブ戦術>

攻撃タイプ カウンター
ビルドアップ ロングパス
攻撃エリア 中央
ポジショニング フォーメーション重視
守備タイプ リトリート
追い込みエリア サイド
プレッシング アグレッシブ

【ガウェイン ケテルビー監督(ウイイレアプリ2019)】CFを3人置ける!ペケルマンの生まれ変わりか!?

2018.12.19

第5位:ディーノ・ミッレージ(アンチェロッティ監督)

選出ポイント

攻撃力 ★★★★

守備力 ★★★★★

使用感 ★★★★

楽しさ ★★★★

逆転感 ★★★

完璧にフォーメーションの形は、ウイイレ2018のシメオネと一緒です。

ただし、プレッシングが「セーフティ」なのだけが気がかりです。

でもやっぱりフォメの形がとても使いやすくておすすめです。

ディーノ・ミッレージのフォーメーションと戦術

オフェンシブとディフェンシブのフォーメーションは一緒です。

フォーメーション 4-2-2-2
適応力 86
マネジメント能力 620

<オフェンシブ戦術>

攻撃タイプ ポゼッション
ビルドアップ ショートパス
攻撃エリア サイド
ポジショニング 流動的
守備タイプ リトリート
追い込みエリア サイド
プレッシング セーフティ

<ディフェンシブ戦術>

攻撃タイプ カウンター
ビルドアップ ショートパス
攻撃エリア サイド
ポジショニング 流動的
守備タイプ リトリート
追い込みエリア サイド
プレッシング セーフティ

【ディーノ ミッレージ監督とサンティ ベルメホ監督(ウイイレアプリ2019)】シメオネの再来と進化版の監督2人をご紹介!

2019.01.14

第4位:クリスト バルブエナ(シメオネ監督)

選出ポイント

攻撃力 ★★★★

守備力 ★★★★★ ➡︎ サイド突破は許さない!

使用感 ★★★★

楽しさ ★★★★

逆転感 ★★★★ ➡︎ 慣れてくると後ろからの上がりで立て続けに得点できる!

守備力最強のクリスト バルブエナは、使ったばかりの時は、使用感や楽しさは微妙な感じです。

でも少し続けているとすぐに慣れてきます。

守備が最強なので、慌てずにしっかりリトリートで守ってボールを奪ったら、ゆっくりパスを回して攻撃を開始しましょう。

楽しさは★3にしましたが、

  • MFでサイドから逆サイドにボールを回して行ったり
  • 一気に逆サイドのRMF(LMF)に低弾道パスなどを送り込んだり

もできます。

それでも他の攻撃的な監督に比べると物足りなくなります。

やっぱりバルブエナを使うのは、守備力を高めたい人や負けたくない人に限ると思います

追記)

やっぱりバルブエナ監督(シメオネ)はめっちゃ強かったです。

ウイイレアプリ2019に慣れてくるとこの安定したフォーメーションがクセになります。

クリスト バルブエナのフォーメーションと戦術

フォーメーションはオフェンスとディフェンスは一緒です。

フォーメーション 4-2-2-2
適応力 87
マネジメント能力 650

<オフェンシブ戦術>

攻撃タイプ カウンター
ビルドアップ ショートパス
攻撃エリア 中央
ポジショニング フォーメーション重視
守備タイプ リトリート
追い込みエリア 中央
プレッシング アグレッシブ

<ディフェンシブ戦術>

攻撃タイプ カウンター
ビルドアップ ロングパス
攻撃エリア 中央
ポジショニング フォーメーション重視
守備タイプ リトリート
追い込みエリア 中央
プレッシング アグレッシブ

【クリスト バルブエナ監督(シメオネ)<ウイイレアプリ2019>】ディフェンス最強監督!サイド攻撃を完全に遮断!

2019.01.05

第3位:イヴ・ファンデルヘーゲ

 

選出ポイント

攻撃力 ★★★★★ ➡︎ 3トップがとても近い!!

守備力 ★★★★ ➡︎ 4バックと2DMFで守備もOK!

使用感 ★★★★★ ➡︎ 3トップの下にさらにOMFもいるので超攻めやすい!

楽しさ ★★★★★ ➡︎ 攻撃バリエーション豊富!

逆転力 ★★★★★ ➡︎ 3トップと1OMFでいつでも決められる!

イヴ・ファンデルヘーゲ監督はマジで強い!!

ただし、マネジメント能力が低いのでそこだけが弱点。

がんばってマネジメント能力向上アイテムで増やしていきましょう。

450超えればFP選手もそこそこ入れられるのでかなり強力なスカッドができます。

まずはFW陣に強力なスカッドを組みましょう!

なんて言っても特徴は3CF気味になるFWの3人です。

普通の3トップと違って、かなり距離が近いので擬似的に3CFができます。

サイドのFWはST固定ですので、WGにはできません(だからこそ近いということだと思います。)

マジで攻めやすいので一度は使ってみてください!

イヴ・ファンデルヘーゲ監督のフォーメーションや戦術

フォーメーションはオフェンシブとディフェンシブで一緒です。

フォーメーション 4-2-1-3
適応力 68
マネジメント能力 280

<オフェンシブ戦術>

攻撃タイプ カウンター
ビルドアップ ショートパス
攻撃エリア 中央
ポジショニング フォーメーション重視
守備タイプ フォアチェック
追い込みエリア 中央
プレッシング アグレッシブ

<ディフェンシブ戦術>

攻撃タイプ カウンター
ビルドアップ ロングパス
攻撃エリア サイド
ポジショニング フォーメーション重視
守備タイプ フォアチェック
追い込みエリア 中央
プレッシング アグレッシブ

【イヴ・ファンデルヘーゲ監督(ウイイレアプリ使用感最強監督)】ほぼ3CFの3トップができる超攻撃しやすい監督誕生!ペケルマン2世(4-2-1-3)

2019.06.14

第2位:ヴィコル ドス サントス(イラン代表カルロス ケイロス監督)

選出ポイント

攻撃力 ★★★★★ ➡︎ 3トップと1OMFの4人でOK!

守備力 ★★★★ ➡︎ 4バックと2DMFで守備もOK!

使用感 ★★★★★ ➡︎ 3トップの下にOMFがいるから遅攻もOK!

楽しさ ★★★★★ ➡︎ 攻撃バリエーション豊富!

逆転力 ★★★★★ ➡︎ 3トップと1OMFでいつでも決められる!

ヴィコル ドス サントス監督はぶっちゃけ第1位にしてもいいほどの監督です。

マネジメント能力が若干さびしい460なので、そこが問題です。(マネジメント能力向上アイテムを使いましょう!!

それでもスタメンだけなら黒玉選手で埋めることができるのでガチスカッドで使っても問題ありません!

3トップの下にOMFを置ける数少ないフォーメーションなんで、攻撃しやすくて、しやすくてしょうがない感じです。

ベタ引きしてる相手だって粉砕できますし、カウンターだったら無敵です!

攻撃力があるので、逆転力もかなりありますし、むしろ先制できれば、相手が焦って攻撃してきてカウンターで得点量産できます。

マネジメント能力向上アイテムを使うなら、この監督がオススメです!

ヴィコル ドス サントスのフォーメーションや戦術

フォーメーションはオフェンシブとディフェンシブは一緒です。

フォーメーション 4-2-1-3
適応力 79
マネジメント能力 460

<オフェンシブ戦術>

攻撃タイプ カウンター
ビルドアップ ショートパス
攻撃エリア 中央
ポジショニング フォーメーション重視
守備タイプ リトリート
追い込みエリア 中央
プレッシング アグレッシブ

<ディフェンシブ戦術>

攻撃タイプ カウンター
ビルドアップ ロングパス
攻撃エリア 中央
ポジショニング フォーメーション重視
守備タイプ リトリート
追い込みエリア 中央
プレッシング アグレッシブ

【ヴィコル ドス サントス監督(ウイイレアプリ2019)】3トップの下にOMF(4-2-1-3)を置けるウイイレ2019最強監督!

2018.12.25

第1位:ルイス アルベルト ロマン(グアルディオラ監督)

選出ポイント

攻撃力 ★★★★★ ➡︎ 周りの選手が動き回ってくれる

守備力 ★★★ ➡︎ 前がかりになるとカウンターの餌食

使用感 ★★★★★ ➡︎ 流れるような攻撃、なぜか相手がパスミス

楽しさ ★★★★★ ➡︎ 得点を決めまくれる!

逆転力 ★★★★★ ➡︎ 3点差くらいなら楽勝!

ロマンはめちゃくちゃ使いやすいですね。

ウイイレ2019からは非搭載になってしまった、ジェズス監督にもっとも近い、超攻撃的フォーメーションです。

相手が守備一辺倒になることによって、こっちもほぼ守備いらず(ちょっと言い過ぎ)になれるフォーメーションです。

しかも、マネジメント能力が驚異の840なので黒玉もレジェンドもボンボン放り込めます

この監督もウイイレアプリ初心者に使ってもらいたい監督ですね。

まず最初は自分黒玉選手を全部放り込んで、攻撃の練習をしましょう!

3点取られても、4点、5点と点を獲りまくって勝ちましょう!

ルイス アルベルト ロマン監督は2019/1/10以降に獲得しようとすると、4-3-3に変わってしまいました。

フェルナンド・サントス監督もロマン監督とほぼ同じフォーメーションなのでこの順位と同じでいいと思います。

ルイス アルベルト ロマンのフォーメーションと戦術

フォーメーションはオフェンシブとディフェンシブは一緒

フォーメーション 4-2-2-2
適応力 92
マネジメント能力 840

<オフェンシブ戦術>

攻撃タイプ ポゼッション
ビルドアップ ショートパス
攻撃エリア サイド
ポジショニング 流動的
守備タイプ フォアチェック
追い込みエリア サイド
プレッシング アグレッシブ

<ディフェンシブ戦術>

攻撃タイプ ポゼッション
ビルドアップ ショートパス
攻撃エリア 中央
ポジショニング 流動的
守備タイプ リトリート
追い込みエリア サイド
プレッシング セーフティ

【フェルナンド サントス監督と新アルベルト ロマン監督(ウイイレアプリ2019)】早くもアプデでフォメ変更!?早すぎじゃない!!

2019.01.15

【ルイス アルベルト ロマン監督(ウイイレアプリ2019)】ジェズスの生まれ変わり!めっちゃゴールが決められる!

2018.12.18

まとめ

最後まで読んでいただきありがとうございます。

監督の好き好きは個人個人の攻め方によってだいぶ変わってきますのでここに挙げていない監督にもまだまだいい監督はいると思います。

さらに監督のフォーメーションも時々アップデートされるので、せっかくお気に入りの監督のフォーメーションがあったとしても、いきなりいなくなる可能性もあるので(ジェスス監督のように)、3人くらいは使える監督を用意しておきましょう!

また、いろいろな監督を使ってみて良い監督がいたらここで紹介していきます!

近々、何人かの監督がランクインする予定です。

【イヴ・ファンデルヘーゲ監督(ウイイレアプリ使用感最強監督)】ほぼ3CFの3トップができる超攻撃しやすい監督誕生!ペケルマン2世(4-2-1-3)

2019.06.14

【ヨアン・グリモー監督(ジダン)<ウイイレアプリ2019>】マネジメント能力840でFP選手使いたい放題!

2019.04.22

【ファティー・テリム監督(ウイイレアプリ2019)】CFの後ろにOMFを3人置ける4-2-3-1で点が入りまくる!

2019.03.13

【ホルヘ・サンパオリ監督(ウイイレアプリ2019)】CFの後ろにOMFを2人配置の3-2-4-1が楽しすぎる!

2019.03.08

【ディーノ ミッレージ監督とサンティ ベルメホ監督(ウイイレアプリ2019)】シメオネの再来と進化版の監督2人をご紹介!

2019.01.14

【クリスト バルブエナ監督(シメオネ)<ウイイレアプリ2019>】ディフェンス最強監督!サイド攻撃を完全に遮断!

2019.01.05

【ヴィコル ドス サントス監督(ウイイレアプリ2019)】3トップの下にOMF(4-2-1-3)を置けるウイイレ2019最強監督!

2018.12.25

<ウイイレアプリ2019オススメ監督>

【フェルナンド サントス監督と新アルベルト ロマン監督(ウイイレアプリ2019)】早くもアプデでフォメ変更!?早すぎじゃない!!

【ディーノ ミッレージ監督とサンティ ベルメホ監督(ウイイレアプリ2019)】シメオネの再来と進化版の監督2人をご紹介!

【ルイス アルベルト ロマン監督(ウイイレアプリ2019)】ジェズスの生まれ変わり!めっちゃゴールが決められる!

【ヴィコル ドス サントス監督(ウイイレアプリ2019)】3トップの下にOMF(4-2-1-3)を置けるウイイレ2019最強監督!

【デシャン監督(ウイイレアプリ2019)】安定感最強監督!シメオネの生まれ変わり4-4-2!

【クリスト バルブエナ監督(シメオネ)<ウイイレアプリ2019>】ディフェンス最強監督!サイド攻撃を完全に遮断!

【ガウェイン ケテルビー監督(ウイイレアプリ2019)】CFを3人置ける!ペケルマンの生まれ変わりか!?

【オススメ監督(ウイイレアプリ2019)】シメオネ好きは今のうちにデシャンをとれ!

<ウイイレ2019の記事>

【(ウイイレアプリ2019)レジェンド最強ランキング(使用感)】クライフかロマーリオか?爆誕のアドリアーノか?

【ウイイレアプリ2019はドリブルが最強】おすすめドリブラーをご紹介!<ドリブル最強ランキング(随時更新)>

【2枚確定スカウト(ウイイレアプリ2019)黒玉・金玉・銀玉】やっぱり2枚が楽チンでしょ!<随時更新>

【(ウイイレアプリ2019)おすすめ銀玉最強選手(ポジション別)】コスパも最強!確定スカウト紹介!<随時更新>

<ランキング記事>

【<CF>ポストプレイヤー最強ランキング(ウイイレアプリ2019)】お前が一番頼りになると言わせてほしい!誰よりも強く、高く、賢いCFは誰?<随時更新>

【<CF>決定力ランキングトップ10(ウイイレアプリ 2019)】ゴールを決めてくれるのはコイツらだ!

【LWGランキングトップ10<最強LWG>(ウイイレアプリ2019)】ネイマールだと思っていませんか?このポジションで最強ならウイイレ最強!

【RWGランキングトップ10<最強RWG>(ウイイレアプリ2019)】最強RWGはムバッペなのか?サラーなのか?

【CMFランキングトップ10(ウイイレアプリ2019)】オススメなのは、パス最強?ボール奪取最強!スタミナ最強!?<随時更新>

【DMFランキングトップ10(ウイイレアプリ2019)】フィジカルなのか!パスなのか!<随時更新>

【CBスピードランキング(ウイイレアプリ2019)】ラインブレイカーを封じるのはコイツらだ!

【RSBランキングトップ10<最強RSB>(ウイイレアプリ2019)】全てを兼ね備えた最強RSBはコイツらだ!まさかのアイツがまさかの第1位!?

【LSBランキングトップ10(ウイイレアプリ2019)】全ての能力を兼ね備えた最強LSBはコイツだ!<センタリング・スピード・ディフェンス>

【GKランキングトップ10<最強GK>(ウイイレアプリ2019)】最強GKは誰だ!?ゴールを守ってくれる守護神はコイツだ!