【ルイス・アルベルト・ロマン監督:ウイイレアプリ2020】超攻撃的4-1-2-3はやっぱり強い!OMF2枚置き!

ウイイレアプリ2020はマジでリアルになりましたね。

そのおけげで、ちゃんと攻撃しないと点が取れません。

でもディフェンスがやりやすくなったのは嬉しいポイントですね。

まずは攻撃しまくることが大事だと思うので、今回は超攻撃的4-1-2-3のルイス・アルベルト・ロマン監督(グアルディオラ)を紹介します。

随時フォーメーションは変更していきます。

ルイス・アルベルト・ロマン監督:超攻撃的4-1-2-3

やっぱりウイイレアプリ2020にかぎらず、グアルディオラは今のサッカー界からは外せません!

特にフォーメーションや戦術の鬼ですから、やっぱり試さずにはいられないですよね!

まずは基本データから見ていきましょう!

ルイス・アルベルト・ロマン監督の基本データ

ルイス・アルベルト・ロマン監督は、ご存知マンチェスター・シティのグアルディオラ監督です。

ウイイレアプリ2020の中でも最強のマネジメント能力を誇っており、どんな選手を配置しても余裕です。

適応力は92で、マネジメント能力920です。

それでは肝心な戦術とフォーメーションを見てみましょう。

アルベルト・ロマン監督のフォーメーション

アルベルト・ロマン監督のフォーメーションの形は、オフェンシブもディフェンシブも一緒です。

FW中央 CFとSTに切り替え可能
FWサイド RWG(LWG)とSTに切り替え可能
MFサイド OMFとCMFに切り替え可能
MF中央 CMFとDMFに切り替え可能
DFサイド RSB(LSB)とCBに切り替え可能
DF中央 CBのみ

個人的には、MF中央はどちらもOMFで攻撃的にするのがおすすめです。

アルベルト・ロマン監督の戦術

基本的にポゼッションとショートパスは一緒ですが、それ以外は変わってくるので自分にあった戦術に切り替えましょう。

アルベルト・ロマン監督:オフェンシブ戦術

攻撃タイプ ポゼッション
ビルドアップ ショートパス
攻撃エリア サイド
ポジショニング 流動的
守備タイプ フォアチェック
追い込みエリア サイド
プレッシング アグレッシブ

個人的にはオフェンシブ戦術がおすすめです。

アルベルト・ロマン監督:ディフェンシブ戦術

攻撃タイプ ポゼッション
ビルドアップ ショートパス
攻撃エリア 中央
ポジショニング 流動的
守備タイプ リトリート
追い込みエリア サイド
プレッシング セーフティ

相手との距離をとって守備をしたい人は、こちらがおすすめです。

今のところ、プレッシングのセーフティはそれほど問題ないのでリトリートでも大丈夫そうです。

ルイス・アルベルト・ロマン監督のフォーメーション配置

正直、まだどんな選手がどんなフォメにハマるかは分からないので、とりあえずマンチェスターシティのメンバーがおすすめです。

また監督の使用感が分かり次第フォメを考案していきます。

マンチェスターシティ(2020ではマンチェスターB)のメンバーなら最初から戦術理解度が高く「チームスピリット」が高いのでコンビネーションも高いのでおすすめです。

マンチェスターシティフォメその1:もっとも2020で使われたバージョン

マンチェスターシティフォメその2:最新フォメ(10/19)

10/19の試合で突如として試されたフォメです。

怪我人と代表戦の影響で本職CBゼロで戦いました。

しかし、これが見事にハマりまくり、攻撃の際のパス交換の安定感はほぼ無敵。

ただし、ウイイレアプリではロドリはCBの適性がないので今のところ無謀ですね。

どこかのアップデートでCBの適性は必ずつくと思います。

マンチェスターシティフォメその3:ウイイレ的理想型

能力だけ考えればこれが無難ですね。

後半スーパーサブのサネを投入を忘れないように。

アルベルト・ロマン:個人的におすすめフォメ

こちらが今試しているフォメです。

CFはぶっちゃけ今のところ誰でもいいかなーって思ってて、レヴァンドフスキを試してます。

2020から「ラインブレイカー」になったんですがスピードなくても、裏抜けはしてくれます。

そんでもって、サイドはメッシとコウチーニョ

どちらも「インサイドレシーバー」を使ってます。

2人とも内側に入ってきてくれるので一時的に3CFのような感じになります。

ただし、まだまだ不完全ですね、開いたままの時も結構あるので(ディフェンシブ戦術にすればより中に切れ込むかも。

中盤はなるべく、1人は「2列目からの飛び出し」がおすすめです。(ここではカイ・ハフェルツ

今作も相変わらず最強のプレースタイルですから。

もう1人はヴェラッティにしてますが、プレースタイルはあまり気にしていません。(ちなみにヴェラッティはプレーメイカーですが、OMF配置なので発動せずです。)

DMFにはアンカーロドリです。(いやーロドリは強いですよ!)

そして、CBは盤石の最強コンビ。(とりあえずこの2人をしばらく試す感じですかね)

一応、「ビルドアップ」と「ハードプレス」に分けています。

サイドバックは、「インナーラップサイドバック」を選んでます。

何せ、グアルディオラといったらインナーラップですからね。

OMFが上がって空いたところに上がってくるので二次攻撃ができますし、サイドに開いてボールをもらったOMFの内側を走ってくれます。

今のところ両サイドで試してますが、慣れてきたら片方だけにしようかなって思ってます。

GKは最強飛び出しGKのエデルソン。(やっぱり速い!)

あとはベンチにはスーパーサブを置いて置く感じですね。

とりあえず、「2列目からの飛び出し」の控えは置いておきたい!

スタメン
CF レヴァンドフスキ ラインブレイカー
RWG メッシ インサイドレシーバー
LWG コウチーニョ インサイドレシーバー
OMF カイ・ハフェルツ 2列目からの飛び出し
OMF ヴェラッティ プレーメイカー(発動なし)
DMF ロドリ  アンカー
RSB ジョアン・カンセロ インナーラップサイドバック
LSB マルコス・アロンソ インナーラップサイドバック
CB クリバリ  ハードプレス
CB ファンダイク  ビルドアップ
GK エデルソン  攻撃的GK
ベンチ
GK  テアシュテーゲン 攻撃的GK
CB  デリフト ビルドアップ
LSB  ミコレンコ 攻撃的GK
DMF  ヴィエラ  ハードプレス
OMF  ロイス 2列目からの飛び出し
RWG マクシマン 2列目からの飛び出し
CF チャロフ  インブレイカー

まとめ

最後まで読んでいただきありがとうございます。

やっぱり攻撃的なフォメといえば、ルイス・アルベルト・ロマン監督ですよね。

2019では攻撃的すぎて諸刃の剣でしたが、攻撃はやっぱり強かった。

攻撃してこそのウイイレアプリですから、まずはこのフォメをある程度極めたいと思います。

次は「4-2-2-2」の監督を紹介します。

【ウイイレアプリ2020最強監督:クリスト・バルブエナ監督(シメオネ)使用感】攻撃しやすい監督ナンバー1!やっぱり安定してるよこの監督!

2019.10.18

【おすすめ監督(ウイイレアプリ2020)】全監督マネジメント能力爆上がり!デシャン・サントス・レーヴがまさかのフォメ変更!

2019.09.11