【ヘディングランキング(ウイイレアプリ2019)ポジション別<FW/MF/DF/GK>】誰が一番ヘディング勝てるの?

ランキング第4弾は、ヘディングでいきます!

結構気になりますよね、ヘディングって。

例えば、空中戦になってしまえば、メッシも完全に無力になりますし、今をときめくムバッペだってフィジカルモンスターのボアテングなどに跳ね返されて終わりです。

空中戦を制することは、ウイイレアプリではとても重要なことになってきます。

それでは今回はヘディングランキング<ポジション別>を発表していきます。

ヘディングだけだと意味がないので、身長やジャンプなども加味してランキングにしています。

LV30と最大レベル上限の両方でヘディングランキングをしていきます。次回は決定力、スタミナ、ボディバランスなどでやっていきます。

ヘディングランキングで大事なのは身長・ジャンプ・ヘッダースキル!

ランキング企画第4弾は、ヘディングです。

ヘディングがあれば試合を制す!とまで言われた最強の力、ヘディング。

これだけはどんなに上手い人と戦っても関係ありませんよね。

放り込んでヘディングするだけですから。

今回もヘディングだけではなく、いろいろな要素を加味してから判断しています。

  • ヘディング能力
  • ジャンプと身長を考慮
  • ヘッダースキルもちかどうか

この3つから判断しています。

とはいえ、ヘッダースキルについては、CFとCBがメインです。

他のポジションだとなかなかもっていませんからね。

有名選手から、無名選手まで、ヘディングだとかなり幅広いレアリティから選ばれることになりました。

この機会にヘディングに特化した選手を探してみましょう!

今後順位も増やしていく予定(最低でも10位まで)です。

次はスタミナですかね。あとは単純にポジション別ランキングもやっていきます。

ヘディングランキング<FW>

ヘディングランキングではやっぱりヘッダースキルがあるかないかでは大違いなので、CFはヘッダーもちでランキングをしています。

RWG、LWG、STだとヘッダーもちがほとんどいないのでヘッダースキルは関係なくランキングしています。

ヘディングランキング<CF>ヘッダーもち

CFはヘッダースキルもちが多いので、ヘッダースキルもちの選手から選びました

意外というか予想どおりと言うべきか分かりませんが、クリロナ1位です。

めちゃくちゃヘディング強いですもんね。ウイイレ2019でも引き続き最強です。

謎のイタリア人パヴォレッティはとても気になるので調査します。

あとは、ジルー、バスドスト、カバーニあたりは常連ですね、このジャンルでは。

意外だったのは比較的小さいイカルディです。

CF版のセルヒオ・ラモス枠ですかね。

これだけ強いとヘディングでのゴールもバンバン決まりそうですね。

この中でオススメなのが、キャロルです。銀玉選手の中では最強だと思いますよ!

選手名(総合値) 身長 LV30(ヘディング、ジャンプ) 最大レベル(ヘディング、ジャンプ)
1 クリロナ(94) 185 94(98) 96(99)
2 パヴォレッティ(77) 188 94(88) 97(92)
3 ジルー(84) 192 93(85) 95(87)
4 バスドスト(81) 196 93(82) 96(85)
5 カバーニ(89) 184 90(87) 92(89)
6 イカルディ(87) 181 90(91) 93(94)
7 スリマニ(80) 188 90(88) 93(91)
8 キャロル(78) 193 90(87) 93(91)
9 サラ(78) 187 89(87) 92(91)
10 ベンテケ(80) 190 88(88) 91(91)

ヘディングランキング<RWG>

RWGでは特別ヘディングが強い選手はいないみたいですね。

だったら、ここはベイルでいいですよね。

持っていればですが。。

ウイイレ2019からはいったん弱くなりますが、いずれ強くなると思うので待ちましょう!

選手名(総合値) 身長 LV30(ヘディング、ジャンプ) 最大レベル(ヘディング、ジャンプ)
1 ベイル(94) 183 79(81) 81(83)
2 ベニテス(72) 183 77(78) 82(83)
3 ディレンゾ(66) 181 75(79) 81(86)
4 ジャハンバクシュ(80) 180 74(81) 78(85)
5 エタメ(73) 180 72(81) 76(85)

ヘディングランキング<LWG>

ここも意外に無名ぞろいですね。

とはいえ、バベルはちょっと前までオランダの期待の若手でしたし、レビッチはクロアチアの期待の若手です。

レビッチにいたってはロシアワールドカップで大活躍したので、個人的にはクロアチア好きとしてはウイイレ2019で真っ先に狙おうと思っています。

選手名(総合値) 身長 LV30(ヘディング、ジャンプ) 最大レベル(ヘディング、ジャンプ)
1 バベル(81) 185 78(75) 80(77)
2 フェルナンデス(76) 182 77(80) 81(84)
3 レビッチ(78) 185 76(80) 80(84)
4 ラミレス(73) 180 75(80) 80(85)
5 ドゥアルテ(73) 180 75(80) 80(85)

ヘディングランキング<ST>

ランキングできませんでしたが、ヘッダーもちにすれば岡崎が1位だったんです。といってもほとんどの選手がもってないのでほぼ意味のないランキングだったのでやめました。

そうなってくると最強になるはミュラーです。

ボール奪取でもランキングされていたミュラーですが、空中戦でも堂々の1位です。

選手名(総合値) 身長 LV30(ヘディング、ジャンプ) 最大レベル(ヘディング、ジャンプ)
1 ミュラー(86) 186 85(84) 87(86)
2 ヨナス(83) 181 82(82) 84(84)
3 パウリーニョ(75) 187 82(78) 86(82)
4 グレゴリッシュ(78) 193 78(78) 82(82)
5 シリルテロー(77) 189 78(77) 80(79)

ヘディングランキング<MF>

MFのヘディングランキングは、ヘッダースキルは特に重要視していません。

特にOMF、RMF、LMFについては持ってる方が珍しいので、身長とヘディング、ジャンプだけで決めています。

やっぱりそうなってくると一般的なメジャー選手が選ばれにくいですね。

ヘディングランキング<OMF>

ラウルガルシアが意外にも1位でした。2位のモレノと比べるとジャンプで少し劣ってますが、ヘディングの値も3〜4上なことと、ヘッダースキルもちなので優先しました。

あと、5位のゴジャックもヘッダースキルをもっています。

4位のボアテンクはACミランでも活躍した悪童ボアテンクです。なつかしい。。

選手名(総合値) 身長 LV30(ヘディング、ジャンプ) 最大レベル(ヘディング、ジャンプ)
1 ラウルガルシア(81) 184 85(79) 87(81)
2 モレノ(79) 190 81(85) 84(88)
3 イメルス(75) 187 80(84) 83(87)
4 ボアテンク(78) 186 81(78) 81(78)
5 ゴジャック(69) 184 77(75) 84(82)

ヘディングランキング<RMF>

完全に無名だらけですね。

4位にクアドラードが数字的にはいましたが、身長が180cmに届いてないので除外しました。

実際にはほとんど違いはないので、金玉最強レベルの選手なんでオススメですね。

有名どころだと、9位にみんな大好きオリバーバーグがいました。

身長も188cmと高いのでオススメです。

それ以外は、身長が高いので★1スカッドでは使えそうです。

選手名(総合値) 身長 LV30(ヘディング、ジャンプ) 最大レベル(ヘディング、ジャンプ)
1 アコスタ(77) 185 81(79) 84(83)
2 クライジャー(64) 188 79(80) 82(83)
3 アントニオ(79) 180 75(76) 78(80)
4 カレゾーイ(67) 193 73(81) 80(88)
5 ハテボエル(77) 180 72(76) 76(80)

ヘディングランキング<LMF>

ボーリングはこの中でも唯一のヘッダースキルもちの選手です。

無名かつ白玉選手ですが、193cmでこのヘディング力があれば、かなりサイドで無敵に勝てるのでオススメですね。

2位にペリシッチ、4位にマルコスアロンソと有名どころが並んでいます。

特にオススメなのが、ペリシッチですね。

僕もよくペリッシッチをサイドに置いて、そこにゴールキックを合わせるようにしています。

サイドバックが相手なら、かなりの確率で競り勝ってくれますよ。

選手名(総合値) 身長 LV30(ヘディング、ジャンプ) 最大レベル(ヘディング、ジャンプ)
1 ボーリング(67) 193 80(80) 84(84)
2 ペリシッチ(84) 186 79(81) 82(83)
3 オカンポス(75) 187 79(85) 83(89)
4 マルコスアロンソ(83) 188 75(76) 78(79)
5 チョポモティンク(78) 191 75(80) 78(84)

ヘディングランキング<CMF>

ここはめちゃくちゃ激戦区です。

フェライニ、ミリンコヴィッチ・サヴィッチ、タラソフ、ザカリアの4人はヘッダースキルもちです。

特に、フェライニとミリンコヴィッチ・サヴィッチは190cm超えもしているので、最強のヘディングMFです。

前に突っ込んでいくのも得意なので、ゴール前で空中戦に参加して、ゴールも決めてくれます。

あとは、以外に強いサウールもオススメですね。

地上戦もパス能力が強く使えるので、まさに最高の万能戦士です。

選手名(総合値) 身長 LV30(ヘディング、ジャンプ) 最大レベル(ヘディング、ジャンプ)
1 フェライニ(78) 194 90(71) 93(74)
2 ミリコヴィッチサヴィッチ(84) 192 85(82) 89(86)
3 サウール(86) 181 84(79) 87(82)
4 タラソフ(76) 192 82(79) 85(83)
5 ザカリア(78) 191 82(76) 87(81)
6 ビダル(87) 180 82(85) 84(87)
7 パローロ(82) 186 82(77) 84(79)
8 クリスタンテ(79) 186 82(80) 86(84)
9 トリッソ(83) 181 81(84) 84(88)
10 ソウ(76) 185 81(77) 85(81)

ヘディングランキング<DMF>

マティッチまさかの8位で圏外でした。

とはいえマティッチの場合にはジャンプが72なので難しい判断です。

194cmあるんでぶっちゃけ1位でもおかしくないくらい強いんですが、一応データ重視にしました。

全然マティッチは空中戦最強レベルだと思います。

選手名(総合値) 身長 LV30(ヘディング、ジャンプ) 最大レベル(ヘディング、ジャンプ)
1 イボーラ(80) 190 92(91) 95(94)
2 ガルシア(79) 186 88(90) 91(93)
3 ウェルンブルーム(79) 187 86(76) 89(79)
4 ドンク(76) 192 85(78) 88(81)
5 ダイアー(82) 188 84(81) 87(85)

ヘディングランキング<DF>

DFにおいては、CBはヘッダーもちの選手に限定しています。

さすがにヘディングする機会も多いので、ヘッダースキルは必須です。

一方で、RSBとLSBにはそこまで空中戦を求めていないので、ヘッダーは必須にしていません。

ヘディングランキング<CB>ヘッダーもち

このポジションはほとんどの空中戦が強い選手は、みんなヘッダーのスキルもちです。

その中でも1位になったセルヒオ・ラモスは身長も185cmにすら届いてないのですが、めちゃくちゃ強い選手です。

ウイイレ2019ではCBで最高の総合値になったので、期待大です。

その他にもボアテンクやコンパニなどのフィジカル系を差し置いて、ゴディンやオタメンディなどの選手もいるのが、面白いですね。

10位内にランクインした選手は全員、空中戦がバカ強いのでぶっちゃけ誰でもいいくらいですね。

地上戦だけを考えるとフンメルスが最強ですが、スピードなどもいれるとボアテングが最強ですかね。

ただ、なんとなく使っていて楽しいのは、セルヒオ・ラモスだったりしますよ。

選手名(総合値) 身長 LV30(ヘディング、ジャンプ) 最大レベル(ヘディング、ジャンプ)
1 セルヒオ・ラモス(89) 183 94(95) 96(97)
2 ゴディン(87) 186 94(85) 96(87)
3 フンメルス(89) 191 92(80) 94(82)
4 ボアテング(87) 192 91(85) 93(87)
5 オタメンディ(86) 183 91(93) 93(95)
6 コンパニ(85) 193 91(80) 93(82)
7 ズーレ(84) 195 91(80) 95(84)
8 グリク(82) 190 90(85) 93(88)
9 ケーヒル(82) 193 89(87) 91(89)
10 ピケ(88) 194 88(88) 90(90)

ヘディングランキング<RSB>

まさかのRSBは無名だらけでした。

それでも1位、2位のドーソンとピスチェクはかなり強いですよね。

このポジションで空中戦で勝つにはあえてRSBを配置するのではなく、CBの空中戦に強い選手を配置しましょう。

選手名(総合値) 身長 LV30(ヘディング、ジャンプ) 最大レベル(ヘディング、ジャンプ)
1 ドーソン(76) 188 85(87) 89(91)
2 ピスチェク(81) 184 83(84) 86(86)
3 ストルナ(70) 188 81(79) 86(84)
4 デ・シルベストリ(78) 186 80(83) 83(87)
5 エルヴェディ(77) 188 79(81) 84(86)

ヘディングランキング<LSB>

ここも見事に無名だらけです。

しかも、そこまで強い選手がいないのでどの選手でも同じようなもんです。

だから、RSBと同じで、このポジションで空中戦で勝つにはあえてRSBを配置するのではなく、CBの空中戦に強い選手を配置しましょう。

選手名(総合値) 身長 LV30(ヘディング、ジャンプ) 最大レベル(ヘディング、ジャンプ)
1 クラウスヴァイク(81) 182 83(78) 86(81)
2 ヴェルナルド(75) 186 81(80) 86(85)
3 マソップ(73) 182 80(82) 84(87)
4 ファンダンメ(74) 194 79(76) 82(78)
5 ダメット(74) 183 79(74) 83(78)

ヘディングランキング<GK>

完全に意味不明なランキングでした。

無名しかいません。

と言いたいところですが、グズマンはまあまあ有名です。

銅玉GKって意外と★1スカッドで使えるので、この中から選んでもいいと思いますよ。

飛び出してヘディングでクリアーするときの能力って、高いにこしたことはないですからね。

選手名(総合値) 身長 LV30(ヘディング、ジャンプ) 最大レベル(ヘディング、ジャンプ)
1 ディディロン(73) 193 75(81) 80(86)
2 イライゾス(73) 191 75(76) 77(78)
3 コノヴァロフ(75) 191 75(73) 81(80)
4 グズマン(76) 191 74(80) 77(83)
5 シンティシン(75) 196 74(83) 78(87)

まとめ

最後まで読んでいただきありがとうございます。

ヘディングって一撃必殺だからやめられないですよね。

どんなに流れが悪くても一気に逆転できますし、1回1回がギャンブルみたいなところもあり、まさに醍醐味でもあります。

その確率を上げられるんだったら、上げておいた方がいいに決まってますよね。

あまりウイイレテクニックがないときこそ、重要な得点源になりますし、レベルが同じ相手になってきたときこそ、センタリングでの一撃は物を言います。

逆にそれを防ぐためのCBの空中戦力もめちゃくちゃ重要と言えるわけです。

ぜひここにあげた選手で空中戦を勝ち抜きましょう!

次の第5弾は、決定力、スタミナ、ボディバランスあたりでいきますかね。

<ウイイレ2019オススメランキング>

【スピードランキング(ウイイレアプリ2019)ポジション別<FW/MF/DF/GK>】誰が一番速いんだ?

【パスランキング(ウイイレアプリ2019)ポジション別<FW/MF/DF/GK>】誰が一番上手いんだ?

【ボール奪取ランキング(ウイイレアプリ2019)ポジション別<FW/MF/DF/GK>】誰が一番奪うんだ?

【スカウトで獲得すべきランキングトップ10(ウイイレアプリ)】2019アプデ前に必ず取るべきなのはこの10人!<随時更新>

【CBランキングトップ10(ウイイレアプリ2019)】スピード、高さ、パワーを全て備えたCBは誰だ!<随時更新>

【リセマラ(ウイイレアプリ 2019)】リセマラ当たりランキング【随時更新】

<ウイイレアプリ上達アイテム>